福袋開封 【トレトク】福袋 ~カードの束から意外な当たりが?!~

MTG

こんにちは!わせりんです。
関東も梅雨入りしてしまいましたね。6月はさくらんぼがおいしい季節なので楽しみです♪

 

さて、【モダンホライゾン2】が発売されてから開封記事が続いています。今回も開封の紹介なのですが、ちょっと違う物を開封したいと思います。

今回紹介するのは

 

[トレトク]さんの福袋

どん!!!!ぱちぱち~👏

[トレトク]さんの福袋やくじはとても人気で、今回も販売開始時にすぐ売り切れていました。販売当日は3回に分けて販売するのですが、1回目は買えず…時間を予想して2回目に買うことができました。嬉しい!

お一人様1つまでの購入で3,000円です。

福袋なのでカード以外にもサプライがたくさん入っていました。
種類ごとに分けて紹介しますので、よろしければご覧ください。

 

サプライ

・プレイマット『苦渋の破棄』
・スリーブ『イニストラードの君主、ソリン』
・ストレージボックス
・ダイス(ストレージボックスの中に入っていました)
・公式ハンドブック【エルドレインの王権】
The・ソリンという感じのラインナップですね。プレイマットとスリーブがソリンで統一されているのが嬉しい。黒デッキ、黒白デッキを作ったときはこのスリーブ使いたいです。何気にダイスが嬉しかった。「角が丸みを帯びていて転がりやすいのが転がす用のダイス」で、「角が四角くて転がりにくいのがカウンター用のダイス」と知ったのはつい最近のことです💡
ちなみに、以前から欲しかった【カルドハイム】のダイスが入っていたのは私にとって大当たりでした🎲

公式ハンドブックは…あれ?どこかで見たことあるような…?☟

 

未開封パック

・入門セット【第6版】
・構築済みデッキ「帰還」【プレーンシフト】
・プロモカード入りブースターパック【基本セット2015】
入門セットと構築済みデッキは内容が決まっている物と思われます。
こういうブースターパックがあるなんて知らなかったです。2つあるから何かのタイミングで1つくらい開封してもいいかな、なんて思っています。
あまり使う機会がなさそうなので、未開封のまま保管しておくことになりそうなアイテムですね。

 

 

カード

上段の大判カードは「シッセイ」飛翔艇ウェザーラーイト号の艦長です。アートカードにトークン、裏向きでスリーブに入っているのが「当たりカード」でしょうか。デッキケースの中にもカードがたくさん入っていました。ほとんどが、袋にまとめて入っていました。1枚1枚見ていくのも結構楽しかったです。
枚数が多いので、注目カードと個人的にお気に入りのカードのみを以下で紹介します。

 

まずは、注目のカードから。裏向きのカードは

おお~!『Worldly Tutor(俗世の教示者)』英語版【第6版】でした。傷も無くとても状態が良いカードです。
『末裔の道』みたいにライブラリーの一番上を参照するカードと一緒に使いたいですね。

 

 

そして、驚いたのがこちら…

『Swamp(沼)』【APAC2】です!イラストが独特なので欲しかったカード。とても嬉しかったです。しかも2枚✨
土地カードの束があって、その中から突然出てきたのでびっくりというよりも何で…?という感じでした。

 

 

最後にお気に入りカードをまとめました

ほとんど基本土地カードですね💦
【第4版】の黒枠基本土地がたくさんありました。他には【アイスエイジ】の基本土地『山』もありました。冠雪土地だけと思っていましたが普通の基本土地もあるんですね。トレトクさんの福袋って土地がたくさん入っているので、土地を集めている方にはおすすめの福袋です。
もちろん「John Avon」氏のカードもありますよ(上段右側)

 

 

 

以上、福袋開封の結果紹介でした。

 

久しぶりの福袋開封でした。公式ハンドブックが以前当たった物と同じだったのは面白かったです。
開封もとても楽しめました♪トレトクさんありがとうございます😊

 

 

過去にもトレトクさんの福袋紹介記事を掲載しています。よろしければ参考までご覧ください。

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました