開封 ~【モダンホライゾン2】コレクター・ブースター1box~ 開封しました

MTG

こんにちは。わせりんです。
ちょっと前まではケーキ屋さんに行くのにハマっていましたが、最近はパン屋さんにハマっています。

 

今回は前回に引き続き【モダンホライゾン2】の開封記事です。
開封するのは。

どん!ぱちぱち~👏

コレクター・ブースターからしか出ないカードもありますので、開封もわくわくしますね。

欲しいカードを狙いつつどんな開封結果になったのか、見ていただけると嬉しいです。

 

【モダンホライゾン2】コレクター・ブースター開封

【モダンホライゾン2】のコレクター・ブースターの内容についてちょっとおさらい💡

①foil(C) 4枚
②foil(U) 2枚
③スケッチ版(C/U) 1枚
④拡張アート(R) 1枚
⑤foilスケッチ版or旧枠版(C/U) 2枚
⑥スケッチ版orボーターレス版(R/M) 1枚
⑦foil特別枠(R/M) 1枚
⑧エッチングfoilの基本土地 1枚
⑨エッチングfoil(C/U) 1枚
⑩エッチングfoil(R/M) 1枚
⑪foilトークンカード 1枚

※C:コモン、U:アンコモン、R:レア、M:神話レア

・⑦の特別枠とは「旧枠orスケッチ版orボーダーレス版or拡張アート」のどれか。
・⑧~⑩のエッチングfoilはコレクター・ブースターにしか封入していません。

そして、パックがこちら

このイラストは『優雅な修復術』でしょうか。
知っている方がいたら教えてくれると嬉しいです♪

 

それでは、種類別に紹介していきます。

 

ボーダーレス版・拡張アート

左上が神話レア、右上がfoilです。

う~ん…もう一歩という感じがします。神話レアではなくても、フェッチランドをもう少し欲しかったかなという印象でした。
でも、好きなカード『ダイアモンドのライオン』や『囀り吐き』が当たったのは嬉しいです。『アスモラの…』名前の長いクリーチャーも欲しかったカードなのでよかったです。こういう特徴的なカードって集めたくなるわせりんです。

 

スケッチ版

一番上の段がfoilです。

前回のセット・ブースターの記事にも記載したのですが、テキスト欄にそのカードの狙いや印象、指示が記載されているのがとても面白いですよね。カードの効果を読むのはもちろん、そのカードのイラストを詳しく知れるのもMTGの楽しみの1つかもしれません。
実は『下賤の教主』のスケッチ版を狙っていたのですが、残念ながら出会えず…😭

 

旧枠foilカード

フェッチランドが2枚。何枚当たっても嬉しいカードはいいですね。
【モダンホライゾン】からの再録はコレクター・ブースターからしか出ません。今回は『ゴブリンの技師』が当たりました。デッキで使用しているカードが出るとなんか嬉しいですが、あれ?本命の「ウルザ」は…どこ?笑

 

 

エッチングfoilカード

色々な種類が混ざっていますが、全てエッチングfoilのレア以上のカードたちです。写真だと光方が分かりにくいですが、カードの印刷も濃いような感じでじんわりと輝いています。
エッチングfoilは旧枠カードとモダン初参入カードと基本土地にしか存在しないようなのでなんだかレア感がありますね。

 

ちなみに、比較すると

左が通常foil、右がエッチングfoilカードです。

画像だと分かりにくいかもしれませんが、光り方も結構違います。

 

お気に入り

フェッチの旧枠はときめきますよね😍全種欲しかったですが、『沸騰する小湖』のみ当たらず…いつか入手したい♪
何度もいいますがスケッチ版はカードを作る上での狙いが分かって好き。これからもこういう設定情報公開してくれたら嬉しいなーと思いました。
トークンはかわいくてお気に入りの2枚。表裏が鳥とリスのトークンがあったのですが、カッティングが甘くて角が変な1枚がありました。それはそれで思い出としてとっておきます。
コレブ―の基本土地は全てエッチングfoil✨雰囲気が変わっていいですね。

 

 

 

以上、開封結果の紹介でした。

 

読んでいただきありがとうございました。
今回も「大当たり!」というカードは引けませんでしたが、フェッチランドのように実際に使用できそうなカードがいくつか引けたのでよかったと思います。パックが少し高めなのでお財布とよく相談して開封した方がいいかな~。でも、「ウルザ」引くまで開封したい~😖

 

前回から開封記事をお届けしましたが、結構リアルな開封結果になっていると思います。こんなboxもあるんだな~と参考になれば嬉しいです。

ちなみに、前回の記事はこちらです☟

 

 

来月には【フォーゴトン・レルム探訪】が発売予定です。話題が尽きないMTGですが、今後も楽しんでいきたいですね。

 

それでは。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました